夏場には欠かせない「うちわ」。

ご自宅には数えきれないほどの「うちわ」がある!なんて人も多いと思いますが、、、その中で自分で買ったものってありますか?

恐らく、多くの人は何らかの形で貰った「うちわ」を使っているのではないでしょうか?

「京うちわ」に代表されるような伝統工芸品的な「うちわ」もありますが、殊、自宅で使用するものというと販促品の「うちわ」という人が殆んどのはず。

そう考えると販促品としての「うちわ」って非常に告知期間が長いですよね。

コレほどまでに長期間告知効果が期待できる媒体って他にあるでしょうか?

使用感が良く、手元においておきたくなるようなデザインの「うちわ」を作れば、それこそ半永久的に使用してもらえることだって考えられますよ。
こちらで検討してみてはいかがでしょう。※うちわ印刷・オリジナルうちわが激安価格!1本21円~【うちわキング】

これから販促用の「うちわ」の企画制作をしようと思っている方、使いやすさとデザインの良さに重点を置いて企画してみてはいかがでしょう?

Comments are closed.
プラスチックと紙で出来た「うちわ」が一般的ですが、最近は環境に配慮した紙製のものも人気を集めているようです。